あんしんセンター完成


事業変更について


干支置物「福犬」販売


しめ飾り販売


つくしin木育ひろば


地鎮祭


やまはなワークス15周年


サンタクロース



































































































































































最新情報



■「北19条ほっ・と・あんしんセンター」完成


平成29年10月に着工した「ほっ・と・あんしんセンター」の工事が3月下旬に完成し、3月30日に引き渡しと
なりました。慌ただしい準備期間を過ぎ、5月から本格的に稼働を開始しています。
見学をご希望の方は、まずは「ほっ・と・あんしんセンター」までお電話ください。


正式名称「北19条ほっ・と・あんしんセンター」
 東区北19条東5丁目1−27
 TEL 011-788-5028

*生活介護事業「小春びより」

*日中サービス支援型共同生活援助事業「あおぞら」

*短期入所事業「じゅーく」


■事業変更について


平成30年度の「ほっ・と・あんしんセンター」開設に併せて、朔風では事業の再編を行いました。
これにより就労継続支援B型事業所「くりの木」は平成30年3月31日をもちまして閉鎖いたしましたので
お知らせします。なお「くりの木」が行っていたしめ飾りづくり・販売は、「札幌社会復帰センター」が引き
続き行います。同じく委託清掃作業は「札幌市こぶし館」の担当に変わります。
また、「ほっ・と・あんしんセンター」新築工事のため、就労継続支援B型事業所「えるむB」は近隣に場所
を移していましたが、4月以降もその場所で活動を続けることになりました。
えるむB 札幌市東区北19条東5丁目1−3
今後ともよろしくお願いいたします。



■干支置物「福犬」販売!


障がい福祉サービス事業所えるむ(B型)では、来年戌年を迎えるにあたり、置物「福犬」を製作しました。
新年の訪れに縁起物として飾ってみませんか?下の画像をクリックしてご覧ください。
札幌駅北口「元気ショップいこーる」、大通駅直結「元気ショップ」でもお取り扱い中です。
また「えるむ」でも直接販売しております。一般の方もお気軽にお問い合わせください。
価格は1個800円です。



■平成29年しめ飾り販売!


障がい福祉サービス事業所くりの木では、一年を通じてしめ飾りを制作しています。今年も
品質の高い製品づくりを目指し、丹精込めたしめ飾りが完成しました。
ただ今、お電話又はFAXにて注文を承っております。お買い上げ頂いたしめ飾りはご自宅
まで無料で配送いたします。ぜひ下のチラシをクリックしてご覧ください。



■つくし in 木育ひろばのご案内


障がい福祉サービス つくしでは、交流多目的施設を開放して「木育ひろば」を開催します。
木のボールを敷きつめた砂場や積み木をご用意しています。お子さまと木に触れて遊びながら、
木の香りに包まれてリフレッシュしませんか?
11月11日から11月19日までの土曜・日曜に開放します。参加費はかかりません。
開放時間内は自由に入退室できます。
お近くの方、また駐車場もありますので遠くの方もお誘いあわせの上、ぜひお越しください。
*前回開催した時の様子です*

開催場所  :つくし交流多目的施設
      (札幌市中央区南19条西6丁目 山鼻ゴルフセンター様隣)
お問い合わせ:大沼(рO11−561−0802)
ご案内チラシ:
開催日
開放時間
11月11日(土)
午前9時00分から 午後5時00分まで
11月12日(日)
午前9時00分から 午後5時00分まで
11月18日(土)
午後1時00分から 午後5時00分まで
11月19日(日)
午前9時00分から 午後5時00分まで


■(仮称)「北19条ほっ・と・あんしんセンター」新築工事 地鎮祭


平成29年7月に札幌市基盤整備事業の認可を受け、「地域生活支援拠点事業」のモデルケース
となる多機能型事業所『(仮称)北19条ほっとあんしんセンター』の施工が決定しました。
建設場所の東区北19条東5丁目において10月17日地鎮祭を執り行い、工事の無事と建物の
安全を祈願しました。
翌日から早速工事を開始しています。平成30年3月31日完成の予定です。




 上左右:工事入札
 中左右:地鎮祭の様子
 下:建物完成予想図


■やまはなワークス15周年を祝う会


「やまはなワークス」は法人設立と同じ平成14年に定員20名の通所施設として開始した、
朔風として最初の事業所です。その後老人センター清掃班や作業所「さくらんぼ」と合併し
現在の定員40名となりました。
皆様からの温かいご支援を受けて今年で設立15年目を迎え、これを記念して平成29年6月に
「やまはなワークス」本体と「さくらんぼ」の利用者・保護者が集い、祝う会を開きました。
祝辞に続いて開設当初からの利用者様が乾杯の音頭をとり、全員で祝杯を挙げた後は、美味
しいお料理ややまはなワークスの歩みを振り返るビデオ上映、そして有志による余興などで
賑やかに盛り上がりました。


■サンタクロースがやってきました


平成28年11月28日、手稲区の「ひのき」にお客さまがいらっしゃいました。
「ひのき」、「ひいらぎ」、「そら」の利用者の皆さまでお迎えした会場に現れたのは、
長いひげ・大きな体のサンタクロース!「サンタクロースのふるさと」のフィンランド
ロヴァニミエ市が公認する、本物のサンタクロースです。
「白い恋人」などを製造している「石屋製菓株式会社」様のご厚意で訪問がかないました。
トークや質問タイムで大いに盛り上がり、サンタクロースからプレゼントを頂いた後は
お礼に全員で歌をプレゼントし、一足早いクリスマスを楽しく過ごしました。


                                     過去の情報はこちらから